CAST

CAST

城主さま

陶の城を建てた日本史上最高の武将(出典:陶のくに)。
城跡の守護神となって、イマドキに至るまで陶のくにの民を見守っている。

ミル

かつて城主一家とゆかりがあった家の子ども。幼くして亡くなり、城跡の精霊となった。不思議なパワーを持っている。

五郎


五百年前からイマドキに召喚されて、ミルと怨霊・宗景に保護されている。
陶のくには五郎だらけなんだけど、いったい何代目のことかなぁ?
宮島の海が大好きで、なにかいわくがありそうだよ。
ミルのことも大好きみたい。

宗景


城跡に住み着く僧侶。かつての城主の息子。
父の横死を仕組んだのが主君であると知り、仇討しようとして果たせなかった。
その恨みから成仏できない怨霊となっている。

弟君


城主の弟。城主には「弟」、宗景には「叔父」、五郎には「外祖父」と呼ばれる。本家を継いだので、姓は右田。
武骨者だらけのこの家で、珍しい文武の人。兄も孫も羨むイケメン。

 

キャラクターデザイン:茶色のキウイ

 

※ご注意事項※
サイトキャラはミル以外は、モデルとなった実在の人物がおられますが、以下の点につきご了承くださいますよう、お願いいたします。
一、キャラクター設定はサイトオリジナルのもので、史実とは無関係です。性格などが皆さまのイメージする人物像とは合致しない点はご容赦ください。
二、見た目の可愛さを重視してデザイン設計しているおりますので、精緻な時代考証とは無縁です。
三、キャラクターの言動には架空要素を含んでいます。
例えば、彼らは現在の皆さんからは姿が見えません。電車に乗ったり、神社にお参りしても皆さんと出逢うことはありません。