陶弘護伝奇

類人猿から始めるので、陶の国が生まれ、城が建つまで生きておられるか分りません(ご高齢者という意味ではなくて)。
サイトを一つにまとめろ、と、SEOコンサルの方からすすめられましたが、結局、サイトで食べていくつもりもなく道楽ですから、住人ごとに色々な住処があったほうが楽しいと思いました。なので、このサイトは閉めずにおいておきます。
確かに数が増えるとその分更新は遅くなりますが、それも気にすることはない誤差の範囲でしょう(人気サイトじゃないんですから)
たまにおいでいただいて、あ、まだ生きているらしい、って感じてくだされば十分です。そのくらいのペースです。